虫さされ

しもやけ(凍瘡)について

しもやけは正式には凍瘡(とうそう)といいます。冬になって寒い環境が続くと手の指、足の指、耳、頬などが赤くなって腫れる病気です。痒みや痛みをともない、水ぶくれや潰瘍(傷)を生じることもあります。寒冷刺激を受けることによって血流が悪くなり、血管の周囲に炎症が起きると考えられています。

 しもやけの治療

状態によって血行促進薬の外用、ステロイド外用剤、血行を改善するビタミン剤の内服などを行います。

1~2週間程度で改善しますが、冬の間は繰り返すこともあります。

初診受付サービス ページトップ

初診予約サービス

皮膚小手術 粉瘤など 詳しくはコチラ

院内処方について 詳しくはコチラ

患者の気持ち 谷保駅前皮フ科