グリテール軟膏

グリテール軟膏について

グリテールは大豆から抽出したタール剤です。外用すると皮膚の炎症を抑える効果があります。
湿疹、アトピー性皮膚炎などに有効で昔はよく使われましたが、ステロイド外用薬の開発後はあまり使われなくなりました。
ステロイド外用薬に比べると効果は弱いですが、ステロイド外用薬の副作用である毛細血管拡張、酒さ様皮膚炎などは生じません。
ステロイド外用薬の副作用(毛包炎、皮膚の菲薄化など)が起きている場所や、これまでステロイド外用薬で酒さ様皮膚炎を起こしたことがある場合などに有用な薬剤です。
日本では保険治療の対象となっていません。
当院では自費でグリテール軟膏を処方しています。費用は5gで1000円です。

 使用方法

1日2回朝夕に外用します。夕方は入浴後や寝る前に塗るのがよいでしょう。
1日2回塗るのが難しい人は1日1回でもかまいません。
グリテールを外用してから保湿剤塗ったり、化粧水を使ったり、お化粧をしてもかまいません。
副作用はほぼありませんが、たまにかぶれたり、刺激があることもあります。
こげくさいような独特のにおいがありますが、有害なものではありません。

初診受付サービス ページトップ

初診予約サービス

皮膚小手術 粉瘤など 詳しくはコチラ

院内処方について 詳しくはコチラ

患者の気持ち 谷保駅前皮フ科