皮膚線条

皮膚線条について

皮膚線条とは皮膚に亀裂が生じることでできる、幅が数mm程度の線状の病変です。やや凹みを伴います。
線状皮膚萎縮症、伸展性皮膚線条とも呼ばれます。妊娠によって生じたものは妊娠線ともいいます。

主に腹部、殿部、大腿などに生じます。
成長、体重の増加、妊娠などに伴って生じますが、原因がはっきりせずに生じることもあります。

 皮膚線条の治療

これまでは皮膚線条に対して有効な治療法はありませんでした。近年になって外用薬で皮膚線条がある程度改善することが分かってきました。
完全に消えることはありませんが、かなり目立たなくなる例もあります。
皮膚線条の予防のためにクリームを塗ることもありますが、今のところ有効な予防方法は確立していません。

初診受付サービス ページトップ

初診予約サービス

日帰り手術 粉瘤など 詳しくはコチラ

院内処方について 詳しくはコチラ

患者の気持ち 谷保駅前皮フ科